進撃の巨人

人類存続を賭けた、
あの“死闘”を体感せよ。

『ユニバーサル・クールジャパン 2015』に登場して以来、作品の世界観がリアルに再現された
圧倒的なクオリティで多くのゲストの支持を集めてきた「進撃の巨人」。
今年は、4月からのTVアニメ放映「Season3 Part.2」との同時展開となる、
『ウォール・マリア奪還作戦』が舞台のショー・アトラクションとして登場!
TVアニメの興奮がよみがえる、TVアニメ視聴とアトラクション体験のシンクロ効果により、
今までにない圧倒的な作品への没入体験を楽しめる。
「ウォール・マリアの死闘」をその身で体感せよ!

期間限定

2019年5月31日(金)~8月25日(日)

イントロダクション

845年、突然現れた巨人によって、すべての日常が、壁と共に破壊された。巨人の侵攻を許したウォール・マリアは人類に残された領土の三分の一にあたる。
この領土を失った人類は、残された二枚の壁の中で悟った。私達はもう生きてはいけないのだと。なぜなら人類は、巨人に勝てないのだから。
だがある少年の心に抱いた小さな刃が、巨人を突き殺し、その巨大な頭を大地に踏みつけた。それを見た人類は何を思っただろう。ある者は誇りを、ある者は希望を、ある者は怒りを、叫びだした。
ウォール・マリアを奪還したなら、人類は何を叫ぶだろう。人類は生きていいのだと、信じることが出来るだろうか。ウォール・マリアさえ、奪還できれば……

メッセージ

株式会社講談社 川窪 慎太郎(「進撃の巨人」編集者)より

USJは、いつも企画段階から溢れるアイディアで僕たち原作チームを驚かせてくれます。
何年にもわたって一緒に取り組ませていただいていますが、その度に新しい発想を持ち込み
それを実現してきました。
「もう新しいことは生まれないんじゃないか?」その心配を毎回あっという間に吹き飛ばしてくれています!
今回は史上最大規模です!
「進撃の巨人」と言えば疾走感と巨大迫力。
USJだからこそ、あの壮大な場所だからこそ表現できる「進撃の巨人」らしさが
皆さんを待っていますので是非足を運んでみてください。
大迫力に圧倒されますよ。

詳しくは順次発表予定

ユニバーサル・クール・ジャパン 2019

【開催中】スプリング・ターム

【予告】サマー・ターム

各種スタジオ・パス(入場券)を買うなら、事前購入がおすすめ!

その他、各種スタジオ・パス(入場券)やユニバーサル・エクスプレス™・パスを事前に購入して、パークを満喫しよう!

便利でおトク!ホテルや交通もまとめて購入するなら

列車もしくは飛行機をおトクな価格でセットにできて、パークの近くでうれしい「オフィシャルホテル」の宿泊も選べる!

Pagetop