年間スタジオ・パス・プラス規約

  • 「年間スタジオ・パス・プラス」のご購入にあたり、本規約を必ずお読みください
  • 「年間スタジオ・パス・プラス」のご購入に際しては、本書面の内容が適用されます

※価格、期間、内容、特典は予告なく変更する場合があります

個人情報の取扱いに関する重要事項に係る特約(年間スタジオ・パス・プラス)

1.株式会社ユー・エス・ジェイへの個人情報の提供及び利用に関する同意

  • (1)会員は、三井住友カード株式会社(以下「SMCC」という)が保護措置を講じた上で、株式会社ユー・エス・ジェイ(以下「USJ」という)に対し、USJにおける会員管理、サービス提供を目的として、下記の個人情報を提供し、USJがこれを利用することに同意します。
    • ①三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約等に基づきSMCCに届出のあった情報若しくは会員がSMCCに提出する書類等に記載されている情報
    • ②本カードの申込により発行されるカードの番号・有効期限および変更後のカード番号・有効期限
    • ③カード会員番号が無効となった事実(但し、その理由は除く)
    • ④カード会員資格の喪失(但し、その理由は除く)
    • ⑤本カード申込に対する審査の結果(但し、その理由は除く)
    • ⑥カード発行後の、会員によるショッピング決済に関し、個別の決済日、決済総額
  • (2)会員は、USJが自社の事業における以下の活動を目的として、SMCCが保護措置を講じた上でUSJに提供した前項①および⑥の個人情報、加えて、会員がUSJ管理による「マイページ」に提供した個人情報を利用することに同意します。
    • (a)新商品情報のお知らせ、関連するアフターサービス
    • (b)市場調査・商品開発、および
    • (c)宣伝物・印刷物の送付等の営業案内
    • (d)会員の年間パス有効期間の1年間自動延長に際する、延長にかかる金額計算、会員への事前連絡、かかる金額の会員請求
  • (3)会員は、前項の同意の範囲内でUSJが当該情報を利用している場合であっても、USJに対しその中止を申出ることができます。中止の申出は、USJがその公式サイトに公表しているプライバシーポリシー記載の連絡先に行うものとします。

2.SMCCへの個人情報の提供及び利用に関する同意

  • (1)会員は、USJが保護措置を講じた上で、SMCCに対し、個人情報の取扱いに関する重要事項1.(1)記載の目的のために、下記の個人情報を提供し、SMCCがこれを利用することに同意します。
    • ①会員規約等若しくは会員とUSJ間の契約等に基づきUSJに届出のあった情報または会員がUSJに提出する書類等に記載されている情報
    • ②における会員の会員資格及びこれに関連する情報
  • (2)会員は、前項の同意の範囲内でSMCCが当該情報を利用している場合であっても、SMCCに対しその中止を申出ることができます。但し、カードまたはご利用代金明細書に同封されるご案内等の送付を除きます。中止の申出は個人情報の取扱いに関する重要事項10.(1)記載の連絡先に行うものとします。

年間スタジオ・パス・プラスカード会員特約

第1条(名称)

本カードは株式会社ユー・エス・ジェイ(以下「USJ」という)と三井住友カード株式会社(以下「SMCC」という)が提携し、所定の方法で発行するもので、カードの名称は「年間スタジオ・パス・プラス」と称します。

第2条(会員資格)

本特約、三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約、個人情報の取扱いに関する同意条項に係る特約(年間スタジオ・パス・プラス)及びUSJサービス利用規約を承認のうえ入会の申込みをした方で、SMCCおよびUSJが適格と認めた方を本特約、個人情報の取扱いに関する同意条項に係る特約(年間スタジオ・パス・プラス)及びUSJサービス利用規約における「会員」とします。

第3条(会員資格の喪失)

会員が、USJもしくはSMCCの一方から、三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約上のカード会員資格を取り消された場合でも、当該カードに搭載されている、USJの年間パスが有効である限り、USJの年間パス保有者としての資格を喪失するものではありません。

第4条(USJのサービスの利用)

  • 1.会員は、USJより、USJサービス利用規約に定める特典・サービスを受けることができます。
  • 2.会員が前項の特典・サービスを受ける場合には、USJの所定の方法に従うものとします。
  • 3.USJは、相当な期間を定めて会員に予告することにより、USJサービス利用規約に定める特典・サービスを変更又は終了することができます。

第5条(支払期日)

会員が指定できる支払期日は、カードの種類にかかわらず、毎月10日(但し、金融機関の都合により毎月8日となることがあります)のみとします。

第6条(カード種類)

会員は、本カードについて、家族カードを申込むことはできません。

第7条(本特約の改定)

本特約、個人情報の取扱いに関する同意条項に係る特約(年間スタジオ・パス・プラス)又はUSJサービス利用規約が改定され、その改定内容が会員通知された後に、会員がカードを利用したときには、会員はその改定を承認したものとみなします。なお、本特約、個人情報の取扱いに関する同意条項に係る特約(年間スタジオ・パス・プラス)又はUSJサービス利用規約に定めのない事項については、三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約が適用されます。

個人情報の取扱いに関する同意条項に係る特約

第1条(株式会社ユー・エス・ジェイへの個人情報の提供及び利用に関する同意)

  • 1.会員は、三井住友カード株式会社(以下「SMCC」という)が保護措置を講じた上で、株式会社ユー・エス・ジェイ(以下「USJ」という)に対し、USJにおける会員管理、サービス提供を目的として、下記の個人情報を提供し、USJがこれを利用することに同意します。
    • (1)三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約等に基づきSMCCに届出のあった情報若しくは会員がSMCCに提出する書類等に記載されている情報
    • (2)本カードの申込により発行されるカードの番号・有効期限および変更後のカード番号・有効期限
    • (3)カード会員番号が無効となった事実(但し、その理由は除く)
    • (4)カード会員資格の喪失(但し、その理由は除く)
    • (5)本カード申込に対する審査の結果(但し、その理由は除く)
    • (6)カード発行後の、会員によるショッピング決済に関し、個別の決済日、決済総額
  • 2.会員は、USJが自社の事業における以下の活動を目的として、SMCCが保護措置を講じた上でUSJに提供した前項(1)および(6)の個人情報、加えて、会員がUSJ管理による「マイページ」に提供した個人情報を利用することに同意します。
    • (a)新商品情報のお知らせ、関連するアフターサービス
    • (b)市場調査・商品開発、および
    • (c)宣伝物・印刷物の送付等の営業案内
    • (d)会員の年間パス有効期間の1年間自動延長に際する、延長にかかる金額計算、会員への事前連絡、かかる金額の会員請求
  • 3.会員は、前項の同意の範囲内でUSJが当該情報を利用している場合であっても、USJに対しその中止を申出ることができます。中止の申出は、USJがその公式サイトに公表しているプライバシーポリシー記載の連絡先に行うものとします。

USJサービス利用規約

第1条(申込資格)

  • 1.三井住友VISAカード&三井住友マスターカード会員規約、年間スタジオ・パス・プラス会員特約、個人情報の取扱いに関する同意条項に係る特約(年間スタジオ・パス・プラス)、本利用規約を承認のうえ申し込みをした個人のうち、以下の2つの条件を満たしており、三井住友カード株式会社(以下「SMCC」といいます)及びUSJが適格と認めた方に「年間スタジオ・パス・プラス」を発行します。
    • (1)ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下「パークという)の年間パスを保有していること
    • (2)保有する年間パスの有効期間が3カ月以上残っていること

第2条(年間パス機能の有効期限)

  • 1.カード発行時の年間パスの有効期限は、申込者がカード申込時に保有する年間パスの有効期限と同一です。
  • 2.USJが定めるルールに従うことで、自動で年間パスを1年間延長できます。1年間延長とは、年間パスの有効期限内に、有効期限後1年間の年間パスを購入・発券することをいい、USJが定めるルールとは、USJが会員に対し、1年間延長のための金額、延長後の新たな有効期限、年間パスが発券され延長のための金額のカード決済が行われる日(以下「施行日」という)の前日までに拒否連絡が出来ることを通知し、施行日の前日までに拒否連絡がなければ1年間延長を行い、かかる金額をカード決済することです。
  • 3.USJが定める期限内に1年間の自動延長を拒否することにより、延長はされなくなります。
  • 4.年間パス有効期間終了後も、会員はクレジット機能等のためカードを使用することが出来ます。カードの有効期限は、カード券面に定められた通りとします。会員が年間パス有効期限の自動延長を拒否し、有効期限が切れた後も、会員が年間パスを新たに購入し、USJ所定の手続きを行うことにより、カード上の年間パス機能を有効化することが出来ます。
  • 5.カードの有効期間終了後は、年間パスの有効期間中であっても、会員が同カードのQRコード認証によりパークに入場することはできなくなります。その場合、USJ所定の方法に従い、会員がパークで年間パスの再発行を請求することにより、有効期間中パークに入場することができます。
  • 6.カードの有効期間を更新する場合、新たに送付されるカードに、その時点で保有する年間パス有効期間が記録されているものとします。
  • 7.年間パスは、いかなる理由をもってしてもご購入決済後に返品・返金できません。
  • 8.カードの有効期間中にカードを解約した場合、カードを会員本人が三井住友カードに返却するか、廃棄しなくてはなりません。そのため、会員は、カード解約後カードの年間パス機能を使えなくなります。但し、カード解約後も年間パスの有効期間が残っている場合、USJ所定の方法に従い、会員がパークで年間パスの再発行を請求することにより、有効期間中パークに入場することができます。

第3条(年間パス有効期限の1年間延長サービス)

  • 1.「年間スタジオ・パス・プラス」は、USJ所定の方法により、1年毎に年間パス有効期間が自動延長されるサービスを有します。
  • 2.会員は、カード発行後に自動延長サービスの有効/無効設定を自身で変更することができます。変更するためには、会員本人が、USJから会員に付与される会員固有の「マイページ(特典サービス使用WEBページサービス)」において、変更操作を行うものとします。
  • 3.自動延長サービスを無効化した会員は、年間パス有効期限の3か月前から有効期間最終日の前日までに、「マイページ」において会員自身が操作することにより1年間延長することができます。
  • 4.会員が、USJによる年間パス1年間自動延長、あるいは会員自身による1年間延長を行わず、年間パス有効期間が過ぎた後にあらためて本カードに年間パス機能を付与したい場合、USJが提供する年間パス購入方法のいずれかを選択して年間パスを取得した後に「マイページ」にて、新たに取得した年間パスの番号、カナ氏名、誕生月を入力することにより、年間パス機能を改めて利用することができます。

第4条(延長サービスにかかる費用)

  • 1.年間パス有効期間の1年間自動延長にかかる費用は、USJが定める方法により次の有効期間の年間パス価格を設定し、有効期限の21日前の更に1カ月と前日の時点で会員が保有し、かつ施行日(有効期限の21日前)の時点で有効期限が切れていないポイントと同数の金額を差し引いた金額となります。USJが定める方法とは、有効期限の21日前の更に1カ月と前日の時点で、カードの有効期限の3カ月前からその日までにUSJが販売した年間パス(会員が保有するものと同一種別の年間パス)の金額の中で最も安い価格から、同時点で会員が保有するポイントと同数の金額を差し引いた金額です。
  • 2.会員自身による年間パス有効期間の1年間延長にかかる費用は、年間パス有効期限の3カ月前から有効期間最終日の前日までのうちの1日に、会員自身が延長作業を行う日にUSJが公示する年間パス(会員が保有するものと同一種別の年間パス)の金額から、その時点で会員が保有するポイントと同数の金額を差し引いた金額です。

第5条(ポイント)

  • 1.会員が獲得したポイントは、年間パスの1年間延長にかかる金額の値引きのみに適用できます。その他のいかなる商品あるいはサービスの利用/購入にも適用されません。
  • 2.獲得したポイントの適用レートは1ポイント=1円とします。
  • 3.USJは、会員がカードをショッピングで利用した決済月額合計の0.5%をポイントとして会員に提供します。
  • 4.USJから会員にポイントが付与される日は、SMCCが利用月額を確定した月の翌月1日とします。
  • 5.会員が獲得したポイントは、USJが付与した日から23カ月後の月末まで有効です。
  • 6.会員が有するポイント数の変換金額が1年間延長に必要な金額を上回る場合、USJは会員のポイントのうち延長に必要な金額分のみ発生順から適用します。
  • 7.会員がUSJによる自動延長を拒否し、「マイページ」にて会員自身で1年間延長を行う場合、その時点で保有するポイントを値引きに適用するかしないかを選択できます。値引き適用を選択した場合の適用方法は前項に準じます。
  • 8.ポイントはパークあるいは他の場所で年間パスを購入する場合に使用することはできません。

第6条(利用金額特典)

  • 1.USJは、会員のショッピング利用金額が、USJが定める金額バーの同額あるいはそれ以上の額に到達する毎に会員に対して、景品/サービス等の特典を付与します。特典の内容は別途お知らせします。
  • 2.ショッピング利用金額は、利用月額を確定した翌月の1日に各会員のマイページ上に反映され、三井住友カードから会員にカードを発行された日から起算して12カ月後の末日まで累積され、以後12カ月ごとに累積されます。
  • 3.会員は、ショッピング利用累計額の内数となる全ての金額バーに対してUSJが提供する景品/サービスから1種類ずつ選択できるものとします。但し、USJは、景品/サービスの内容を変更することができます。
  • 4.会員は、自身の「マイページ」にてこの特典に申し込むものとします。
  • 5.特典は、ショッピング利用金額の累計が、USJが定める金額バーに達した時点から申込みを行うことができ、累計最終月の利用金額がマイページに反映された月の末日まで随時申込みが出来るものとします。
  • 6.特典の中には、利用日が限定されるもの、提供数が限定されるものがあります。USJは、利用日が限定されるものはその利用日の前までに、提供数が限定されるものは会員の申込み数がその定数に達する前までに、任意に受付を終了します。
  • 7.特典の内容や、バー金額は、USJの裁量によって予告なく変更される場合があります。

第7条(利用金額特典の申込みに関して会員がUSJに提供した個人情報の利用管理)

  • 1.会員がマイページ上で利用金額特典の申込みに際してUSJに提供した個人情報は、特典の発送や必要な連絡など、特典の運営管理を目的とする行為に使用します。その他、個人情報の収集・利用・保有・提供に関しては、USJがその公式サイトで公表しているプライバシーポリシーに従うことに同意します。